Topic List » Street history

Street history

出会いの一つ一つは
ちょっと忘れちゃったけど
馬鹿な話に華をさかせて
笑った表情は覚えてんだ
弱虫が遠くで吠えたって
かき消してやるから勝手にしな
胸の奥、滾るもんがなきゃ
寝る間惜しんで歌うわけないだろう?
並ぶ缶コーヒー、
繋がるstreet history
始まりはほんの小さな好奇心だった
時間を忘れ、歌い、語り、笑う
日々の中で
いつか隣にたって歌えるまで
その背中追いかけて

不意に褒められ心踊って
直後に「お前まだまだやれる」って、
向き合った目の奥にあった
真剣さに胸が高鳴った
想いを言葉に変えるのが
人よりも少し苦手で、
伝え方教わったんだ
いつかの涙が今僕の力になる
溢れても気にしない缶ビール、
いつからのstreet history?
約束もなく道を行けば
きっとあなたに会える
そして時間忘れ、歌い、語り、笑う
日々の中で
いつか隣にたって歌えるまで
その背中追いかけて

1人、また1人離れて
静かになっていくアーケード
この道でもらったもの全部
背負って歌うんだ
夜が明けるまで

生まれ消えゆくタバコの煙と
続いてくstreet history
終わりのないみちにそっと
足跡残していこう
そして時間忘れ、歌い、語り、笑う、日々の中で
同じ道を歩く誰かにいつか
この背中見せるまで
| Report

Comments

Please login to send a comment to f:鳴海 彩子. (Terms of Service